2016.04.25 所得税  相続税・贈与税  法人税  消費税 

平成28年熊本地震の発生を受け、国税庁は21日、熊本県における国税に関する申告・納付等の期限の延長を行うと発表し、22日の官報に掲載し公告しました。
これにより、熊本県に納税地を有する納税者につきましては、平成28年熊本地震が発生した平成28年4月14日以後に到来する申告・納付等の期限が、全ての税目について、自動的に延長されることとなります。
延長期間は現段階では定められておらず、今後、被災者 の状況に十分配慮して検討されるようです。
また、熊本県以外の地域に納税地を有する納税者でも、災害により被害を受けた場合には、所轄税務署長から承認を受けることにより、申告・納付等の期限を延長することが認められます。この場合には、期限が自動的に延長されるわけではないので、状況が落ち着いた後、所轄税務署に相談するなど一定の手続が必要となります。

page top page top
We use cookies to personalize content, to provide social media features, and to analyze our traffic. We also share information about your use of our site with our social media, advertising, and analytics partners. For more information, please review our Privacy Policy. By using this site, or clicking “Ok”, you consent to the use of cookies.