2015.10.21 相続税・贈与税 

今回のYPコラムは、お孫さんへの生前贈与で税負担がゼロになる非課税制度の第3弾として「住宅取得等資金贈与の非課税制度(暦年課税贈与)」についてご紹介します。
住宅取得等資金贈与の非課税制度とは、子や孫が、直系尊属である父母や祖父母から住宅取得資金などの贈与を受ける場合、一定の適用要件を満たせば贈与税が非課税となる制度です。この非課税制度は、住宅を取得する場合だけでなく、増改築や大規模修繕をする場合にも適用することができます。
H271021-1
この制度は、一度にまとまった金額を非課税で贈与することが可能ですが、適用要件を一つでも満たさなかった場合には、非課税制度の適用が受けられず、その贈与の全額が贈与税の課税対象となりますので注意が必要です。
H271021-2

page top page top
We use cookies to personalize content, to provide social media features, and to analyze our traffic. We also share information about your use of our site with our social media, advertising, and analytics partners. For more information, please review our Privacy Policy. By using this site, or clicking “Ok”, you consent to the use of cookies.