海外事業コンサルティング

山田グループを含めた海外の現地駐在員などと連携して、海外に関するお客様の様々な課題に対して、解決策をご提案いたします。

山田&パートナーズの海外事業コンサルティング

海外事業コンサルティングは、海外現地の会計・税務・法務が関連するため、現地駐在員や現地専門家との連携が求められます。
山田&パートナーズでは、シンガポール、中国(上海)、ベトナムに駐在員を、アメリカ(ロサンゼルス)にトレーニーを派遣しています。
また、山田グループのメンバーファームである山田ビジネスコンサルティング及び優成監査法人が、タイ、フィリピンに駐在員を派遣しています。
そのため、現地駐在員との緊密な連携が可能であり、お客様の様々な課題に対する解決策をご提案することができます。
山田グループとしての海外業務に関しては、こちらをご覧ください

お客様が抱える課題の例

海外事業コンサルティングのサービスメニュー

山田&パートナーズではお客様のステージに応じた様々な課題に対して役務提供を行うことが可能です。

スクロール >>

メニュー Phase1
進出準備・事業立上げ
Phase2
成長・成熟
Phase3
再構築・撤退
事業
  • 海外進出コンサルティング
    • - フィージビリティ・スタディ及びアクションプラン策定、スキーム検討
  • 各種事業立上げ手続サポート
  • 管理体制構築支援(不正防止)
  • バリューチェーン最適化
  • 協力工場他パートナー探索
  • 現地法人実態調査(DD)
  • 財務見える化支援(月次決算モニタリング支援)
  • 海外CFO業務
  • 移転価格コンサルティング
  • 非貿易送金コンサルティング
  • 本社機能移転コンサルティング
  • 統括会社活用コンサルティング
  • 現場改善コンサルティング
    • - 業務フロー、生産性、原価改善
  • 事業再生コンサルティング
  • 組織再編コンサルティング
  • 撤退コンサルティング
    • - 清算、M&A
  • グローバルタックスプランニング
投資
M&A
  • クロスボーダーM&Aアドバイザリー業務
    • - マッチング、スキーム検討、バリュエーション、DD

サービスの流れ

山田&パートナーズの海外事業コンサルティングは、日本において面談をさせていただき、お客様のニーズを明確にすることから始まります。
その際に、現地駐在員とテレビ会議を行うことで、現地制度などをその場で確認することができ、お客様のニーズを正確に把握することが可能です。
そして、必要に応じて現地駐在員や提携している外部専門家との情報共有を行い、様々な手法を比較検討し、最適な課題解決策をご提案させていただきます。

海外事業コンサルティング

税務・会計等に関することは
お気軽にご相談ください