service image 6 service image 6

措置法40条申請サポート

「社会へ恩返しがしたい」等の社会貢献の想いを実現するために、
山田&パートナーズでは、豊富な実績をもとに措置法40条承認申請をサポートします。

個人が、土地、建物、株式などの財産を法人に寄附した場合には、これらの財産は寄附時の時価により譲渡があったものとみなされ、これらの財産の取得時から寄附時までの値上がり益に対して所得税が課税されます。
ただし、これらの財産を公益法人等に寄附した場合に、一定の承認要件を満たすものとして国税庁長官の承認を受けたときは、この所得税を非課税とする制度(措置法40条申請)が設けられています。
山田&パートナーズの総合力と経験を活かして、ワンストップでサポートいたします。

  • 1.リスクの洗い出し・対応の検討

    措置法40条申請の承認にむけて要件の充足状況の確認を行い、リスクの洗い出し、対応の検討を行います。

  • 2.会計・税務・法務などワンストップでサポート

    措置法40条申請の認定要件は、ガバナンス、事業実態等、多岐にわたります。
    山田&パートナーズでは、会計・税務・法務などワンストップでサポートします。

  • 3.措置法40条承認申請

    措置法40条承認申請は、申請書を提出から承認がおりるまで数年を要します。
    承認がおりるまで、適正な運営をサポートします。

  • イラスト
    要件の充足状況の検討
    • 措置法40条の承認申請に際して、要件の充足状況を検討します。
  • イラスト2
    措置法40条承認申請
    • 租税特別措置法第40条の規定による承認申請書の作成及び申請
  • イラスト3
    税務当局の対応
    • 措置法40条申請前の税務当局への事前相談
    • 措置法40条申請後の税務当局対応

認定要件の充足状況の検討

  • 公益増進要件
  • 事業供用要件
  • 不当減少要件

措置法40条承認申請書の作成及び申請

  • 措置法40条承認申請書の作成
  • 措置法40条の申請
  • 税務当局対応
page top page top
We use cookies to personalize content, to provide social media features, and to analyze our traffic. We also share information about your use of our site with our social media, advertising, and analytics partners. For more information, please review our Privacy Policy. By using this site, or clicking “Ok”, you consent to the use of cookies.