清算・撤退コンサルティング

山田&パートナーズには、大小様々な企業の税務顧問やコンサルティング実績があります。
高い専門性を持ったチームが国際、M&A、事業承継、組織再編など、お客様を取り巻く経済環境に応じたあらゆるニーズにお応えし企業の成長・発展のサポートをいたします。

海外子会社などの清算・撤退は、各国の法制度や公的機関の許認可、労務問題、資金の回収・日本への送金など、時間とコスト両方の負担が生じます。
私たちは、資金流出を抑え、新たな事業展開に円滑に移行するための支援を行います。

  • 実態把握、撤退スキームの検討、
    撤退計画の策定
    • 海外子会社の現地調査を通して実態を把握。
    • 日本と現地の税務リスクや撤退可能時期などを確認したうえで、清算貸借対照表や必要資金、スケジュールなどの事業撤退計画を策定。
  • 撤退実行支援・各種手続支援
    • 現地法人の資産・負債の整理、従業員の解雇など労務問題へのアドバイス。
    • 清算手続に関わる行政機関への許認可申請届出支援、税務調査対応など。
  • 事後整理支援
    • 事業に応じた諸々のリスクを検討し、各種取り決めや契約書の作成、日本親会社への影響の検討を、海外税制にも通じている税務専門家がサポート。