【セミナー報告】経理担当者が押さえるべき、消費税改正のポイント

2019年6月6日(木)、税理士法人山田&パートナーズ主催のオープンセミナーを開催いたしました。

 本セミナーのテーマは、「経理担当者が押さえるべき、消費税改正のポイント【講師:平井 伸央(税理士・弊法人パートナー)】」。

 本セミナーでは、本年10月の消費増税に向け、売上側と仕入側の当事者別に押さえておくべきポイントやスケジュールを確認し、軽減税率、経過措置の概要のほか、請求書等のフォーマットの見直しや経費精算方法の検討など、経理実務に直結した具体的な対策についてご説明いたしました。また併せて、消費税増税に係るシステムの対応についてもご案内いたしました。
    
 ○ 名古屋、大阪でも、同内容のセミナーを開催いたします。

 
    ※ 税理士法人山田&パートナーズでは、顧客の皆様を対象にセミナーを開催しております。
      詳しくは、弊法人担当者にお問い合わせください。

税務・会計等に関することはお気軽にご相談ください