2016.05.11 海外デスクレポート 

担当拠点:インドネシア(ジャカルタ)拠点

外資企業に義務付けられている会計監査がよりスムーズに


お客様の状況(ビジネス環境・課題)

インドネシア法人は1996年より操業していましたが2012年に長年勤めていた経理マネージャーが退職。
その結果、社内の経理業務が円滑に行うことができなくなり、社内経理スタッフのみで年度決算を完了させることができない状況となり、支援をご依頼されました。

ご提供サービス内容

年度末決算の支援業務

・社内経理スタッフにより作成された会計帳簿のレビューおよび必要な修正の反映
・決算資料(貸借対照表、損益計算書および各勘定の明細)の作成

ポイント

・決算資料作成により、インドネシアにおいて外資企業に義務付けられている会計監査をスムーズに受けていただけました。
・支援業務を通じて現状の経理体制の課題を把握し、経理体制の再構築のために有用な情報を提供いたしました。

事業内容:製造業
売上高:年商5,000百万円
海外拠点:1,200名(インドネシア法人のみ)
期間:2013年9月~10月

page top page top
We use cookies to personalize content, to provide social media features, and to analyze our traffic. We also share information about your use of our site with our social media, advertising, and analytics partners. For more information, please review our Privacy Policy. By using this site, or clicking “Ok”, you consent to the use of cookies.