2021.03.04 お知らせ 

朝日新聞社が運営する情報ウェブサイト「相続会議」 に、弊法人のマネージャー・岡田純弥(税務コンサルタント)が寄稿した記事「 株式の生前贈与は相続対策として有効? 計算方法や手続きを解説 」が掲載されました。

「相続会議」トップページはこちらから、弊法人岡田の寄稿記事はこちらからご覧いただけます。


コラム一部抜粋

日々価格変動する上場株式や自らが経営する会社の株式(非上場株式)は、相続時の評価額が予想以上に高額になってしまう可能性があり、相続税の不安が伴います。また、相続時に相続人の間で株式をどう分けるかも問題になります。しかし、生前贈与を活用すればこういった不安を軽減することができます。株式の生前贈与について、税金の計算の仕組みや手続きも含めて、専門家が解説します。

(本文は、朝日新聞社「相続会議」にてご覧ください)

page top page top
We use cookies to personalize content, to provide social media features, and to analyze our traffic. We also share information about your use of our site with our social media, advertising, and analytics partners. For more information, please review our Privacy Policy. By using this site, or clicking “Ok”, you consent to the use of cookies.