背景と狙い

新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中で新規事業投資・M&A 案件の検討が一時止まりましたが、直近ではこのコロナ禍を新規投資・M&A の好機と捉えて、検討を再開する動きが見られるようになりました。本セミナーでは、中国に駐在するコンサルタントと税理士、弁護士より、中国ビジネス拡大のための資本提携・M&A のポイントについて、ビジネス・法務・財務・税務の観点から解説します 。

◆◇◆オンライン開催◆◇◆
インターネット環境があれば、どこからでも参加OK

 

セミナー構成

第1部 中国におけるM&A概況と成功のポイント

第2部 中国における買収と合弁の実務ポイント

第3部 中国におけるM&Aの財務・税務の留意点

講師

  • ファシリテーター
    山田コンサルティンググループ株式会社
    執行役員 海外事業本部長 兼 クロスボーダーM&A部 部長

    船山 竜典


  • 山田コンサルティンググループ株式会社
    山田商務諮詢(上海)有限公司(上海現地法人)
    総経理 海外事業本部 シニアマネージャー

    平井 孝明

    2012年に中国現地法人の立ち上げに参画 、6 年間にわたり上海に駐在。2021年2月より再度上海へ赴任中国現地法人の実態把握・業績改善 ・内部統制、日系企業の中国進出・再編・撤退から、クロスボーダーM&A、マーケットやニーズ調査など幅広い業務に携わる。撤退、ガバナンス、不正対策、中国事業戦略などの執筆・講演多数 。


  • 森・濱田松本法律事務所 北京オフィス
    パートナー・北京オフィス首席代表 弁護士

    森 規光

    2016年から2019 年まで上海オフィスにて執務。その後北京オフィスにて執務し、現在に至る。2008年に弁護士登録をして以降、日本及びクロスボーダーのM&A取引を主な業務としてきており、その経験を活かして、現在は日中間のM&A・合弁案件を中心に手掛けている。また中国に進出した日本企業に対して、中国におけるコンプライアンス、人事労務、法令調査、不正調査等についても幅広くサポートしている。

  • 税理士法人山田&パートナーズ
    亜瑪達商務諮詢(上海)有限公司(上海現地法人)
    総経理 海外事業部 シニアマネージャー 税理士

    大井 高志

    2013年税理士法人山田&パートナーズ入所。大手金融機関への出向後、2016 年より上海へ赴任。中国系会計事務所への出向を経て 2019年より現職。中国・香港・台湾における組織再編、進出・撤退支援、M&A関連業務 、コーポレートガバナンス、不正調査対応等のコンサルティング業務に従事。

会場・日時

【参加無料】 オンライン開催 2021年3月3日(水)16:00〜17:40 (日本時間)

お申し込み&視聴方法

Zoomを利用してオンライン開催いたします。

  • ・ページ内のボタンからリンク先にて登録しお申し込みください。
  • ・お申し込み期限は、開催日の1営業日前までとなります。
  • ・後日「参加用リンク」をメールにてお送りいたします。URLをクリックするだけで、当日視聴が可能です。
  • ・ウェビナーを利用できない場合、別途、個別に面談をご案内させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
  • ・視聴いただく環境によって、ご覧いただけない場合もございます。また視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。

弊社からのメールが届かない場合、
お手数ですが、下記のお申込み用窓口までご連絡いただけますと幸いです。
メールアドレス:china-support@yamada-cg.co.jp

page top page top
We use cookies to personalize content, to provide social media features, and to analyze our traffic. We also share information about your use of our site with our social media, advertising, and analytics partners. For more information, please review our Privacy Policy. By using this site, or clicking “Ok”, you consent to the use of cookies.